入居者の住みやすい有料老人ホームを選ぶには

2つのタイプの老人ホーム

大阪や静岡にはたくさんの有料老人ホームが存在します。老人ホームには介護付と住宅型というタイプの施設がありますが、それぞれどのような違いがあるのでしょうか。2つの施設のサービスの違いについてお教えします。

介護付・住宅型の2つの施設のサービスを比較

介護付有料老人ホーム

介護付有料老人ホームは、ほとんどの施設が24時間体制で介護体制を整えています。普段の生活のサポートはもちろん、入浴時のサポートや食事のサポート、身体機能を高めるためのリハビリなども行っています。また、しっかりと都道府県から指定を受けている介護施設で受けるサービスは保険適用内なので、入居する前に「特定施設入居者生活介護」の指定を受けているか確認することをおすすめします。

住宅型有料老人ホーム

住宅型有料老人ホームは、介護付と違って民間の企業が立てている場合がほとんどなので「特定施設入居者生活介護」の指定を都道府県から受けておりません。外部の介護サービスを利用することはできますが、保険対象外になってしまうのでその部分に注意しましょう。しかし、入居者が必要な介護サービスのみを選んで受けることができるというメリットもあります。

新着情報

施設の選び方を覚えておこう

介護付きと住宅型のサービスをご紹介しましたが、それぞれ入居者の介護レベルに合わせて施設を選ぶ他にも、さまざまな選び方があります。その選び方をランキング形式で紹介するので、施設選びの参考にしてみてください。

良い有料老人ホームの選び方ランキング

no.1

設備環境を確認する

「設備環境を確認する」が第一位に選ばれた理由は、施設を利用する際は過ごしやすい設備環境でないと生活がしにくい場合もあるからです。就寝時に利用する部屋の広さが自分の好みに合っているか、トイレやお風呂はどのような利用状況なのかなど、きちんと確認しておきましょう。

no.2

スタッフの対応

第2位は「スタッフの対応」です。設備環境が整っていても、スタッフの対応が冷たかったり、わからないことに適切に答えてもらえなかったりするとあまり居心地が良いとは言えないのではないでしょうか。しっかりとスタッフや施設長の人柄をチェックしておきましょう。

no.3

入居者の表情

「入居者の表情」は第3位です。入居者の方々が笑顔で楽しそうに施設で生活をおくっている光景を見ることができると安心できるのではないでしょうか。入居者の方々の表情に注目することで施設の雰囲気も見極めることができます。

no.4

施設のイベント事

第4位は「施設のイベント事」が選ばれました。たくさんの老人ホームがありますが、それぞれの施設では異なるレクリエーションやイベント事が設けられています。見学ができる施設では、このようなイベント事についても質問しておくと良いでしょう。

no.5

医療体制や介護体制

第5位は「医療体制や介護体制」です。有料老人ホームを利用する場合はこちらもきちんとチェックしておかなくてはなりません。食事や入浴などの身の回りの介護はどのように行うのか、看護師は常に施設内にいるのかなど、事前にチェックすることで安心して入居することができるようになります。

[PR]

大阪の有料老人ホーム施設!
医療体制も整っているから安心。 老後は静岡の老人ホームで暮らそう☆
最短2日で入居可能! 介護のためにソフト食を買おう
保存方法を事前にチェック! 宇都宮で好評な放課後等デイサービスを紹介!
手頃な価格で利用可能☆

介護ソフトの活用

介護

訪問介護ソフトとは

訪問介護に対応した訪問介護ソフトというソフトがあります。このソフトは便利な機能が多く揃えられており、持ち運べる端末と連携して使用できるものもあります。そうすることで今までパソコンに向かってて入力していた情報も、その場で入力することができるようになるため、大事なことを忘れる前に記録に残したり、今までの記録をすぐに確認できるというメリットがあります。

介護ソフトを取り入れている施設では

訪問介護ソフトを取り入れている施設が増えてきています。老人ホームでも利用することができ、入居者の情報をきちんと管理することができるだけでなく、1日のスケジュール管理やスタッフの給与計算も楽に行うことができます。
介護ソフトを取り入れることで施設の運営が楽になるだけでなく、入居者も安心して豊かな生活をおくることができます。

[PR]

広告募集中